学生

入試制度とその内容です

人間総合科学大学では医療人育成の理念により、多様な入試制度を設けています。併願が可能で、入試によっては第二志望まで出願が可能です。また、社会人や障害のある入学志願者に対しても門戸を開いております。各学生が自身の得意科目や分野によって受験できる大学です。

婦人

地方にも学校はあります

専門学校は全国にたくさん立地しており、あなたの最寄にもきっといくつかの学校があるはずです。気になる専門学校や進みたい業種がある場合、全国の専門学校一覧を入手し学校名を調べてみましょう。知らなかった優良学校もきっと見つかります。

高い力を身につける

男女

数学英語がポイント

医学部は大学の中でも最難関の学部と呼ばれており、合格を勝ち得るためには高い学力を身につける必要があります。医学部に合格するにはポイントになる教科の勉強が不可欠です。ポイントは数学と英語です。医学部の入試には数学と英語が必須になっていることが多く、しかもセンター試験のようにマークシートで答えるのではなく記述で答えなければいけません。そのため合格するには、この2つの教科においてしっかりと点数を取ることができる力を受けておく必要があります。まず、数学においては基本的な計算能力と表現力が必要になります。医学部の二次試験においては論述式の問題であり、論理的に論証をすることができる力が必要になります。出題される範囲も高校数学で勉強をする数3、数Cまでになるのでしっかりとした学習が必要です。合格するには学校で勉強をする範囲だけではなかなかカバーをすることができないので予備校などを活用して力をつける必要があります。2つ目が英語です。英語も文章を読んで答えるという一般的な問題だけでなく、英語を利用して文章を書くという技術が必要になります。こうした問題もセンター試験では出題されてこないので英論文を記述するという専門的な学習をしておく必要があります。リスニングとスピーキングを出題するところも増えているので専門的な対策が必要です。このように医学部に合格するには高校での勉強だけでなく、さらに応用的な力をつけておくことが大切です。

大学生

短大選びのコツ

短期大学の進学が向いている人は、最短ルートで資格を取り社会に出たい人、実務的、技術的なことより学問を究めたい人です。学部や取得可能な資格を確認して、行きたい大学を複数校に絞ったのち、通学距離、大学の雰囲気などを考慮して、自分に合った学校を選んでいきましょう。